むし歯ゼロに挑戦中のお母さんたち [Interview]

家族一緒に、新しい一歩を踏み出せる。こんなに幸せなことはないですよね!

───削らなくて済んでよかった。まだ間に合う、永久歯のカリエスフリー

 「えっ、これってむし歯?」
 去年の11月、この子の仕上げ磨きをしているときに見つけたんです。“どうしよう”と思っていたときでした。たまたま通りがかりに、スマイルケアさんが目に留まったのは! “なんかよさそうだぞ”と直感的にピンときて、受付で直接予約を取ったんです。
 娘にとっては“はじめての歯医者さん”。最初は少し怖がっていました。でも、先生やスタッフのみなさんが上手に声をかけてくれたので、ふと気づいたら笑顔を見せていましたね。ホッとしたのは、まだ初期のむし歯だったこと。削らなくて済み、本当によかったです。今は定期的にフッ素を塗ってもらっています。
 これまでは、“むし歯にさせたくない”という気持ちがそんなに強くあったわけではないんです。というか、意識していなかったといったほうが正しいかな。こちらでいろいろお話を聞くうちに、「乳歯の今からしっかり頑張らなきゃ」「永久歯は絶対むし歯にさせないぞ」と思うようになりました。

───菌が少ないからと安心するのではなく、どうコントロールしていくかが大切

 じつは私も歯ぐきが腫れたり口内炎ができたり、気になることがあったので娘と一緒に診てもらうことにしたんです。ほかの歯医者さんでも歯周病の検査は受けたことがあります。でも、対策まできちんと教えてもらったことは一度もありませんでした。
 こちらでは検査の結果をもとに、自分に合った歯磨きの方法などもアドバイスしてくれます。初期の歯周病だったのですが、教えてもらったとおりに1カ月ほどケアを続けたら歯ぐきがすっかり良くなりました。今は、この状態を保っていきたいという気持ちでいっぱいですね。
 それともう1つ、ミュータンス菌の検査があることを初めて知りました。娘も私も“それほど多くはない”とのこと。もちろん、少ないからといって安心するのではなく、ミュータンス菌が悪さをしないようにコントロールしていくことが大切です。いつまでも元気な歯でいるためにも、今後は定期的にチェックしてもらいます。

───「パパのむし歯菌がうつる」とほっぺをプクッ。娘のひと言で“山”が動いた!

 スマイルケアさんに通い始めて以来、主人にも「あなた、絶対に歯周病だよ。将来入れ歯だよぉ」と脅し続けてきました(笑)。彼の両親はふたりとも入れ歯なんですね。もともと歯が弱くて、子どものころからしょっちゅうむし歯にもなっていたらしいんです。それでも痛くならないと歯医者さんへ行かない主人。以前なら私もそれが当たり前だったけど、知ってしまった今は見て見ぬフリはできませんからね。
 私からさんざん受けるプレッシャー。それだけでもだいぶ弱っていましたが、最後に飛び出した娘のダメ押しで撃沈! あるとき、主人がこの子のペットボトルを飲もうとしたんですね。口移しやスプーンからミュータンス菌がうつると聞いていた娘は、「パパのむし歯菌がうつるからやめて。あっ、飲んじゃった。もうっ!」とほっぺをプクッと膨らませてカンカンに。さすがの主人も、娘にミュータンス菌呼ばわりされたのがこたえたみたい。「じゃあ、俺も調べるよ」と、ついに観念しました(笑)。
 あそこにいるのが主人です。今日検査を受けたのですが、結果が楽しみですね。これからは歯を守るために一家で歯医者さんへ通います。家族みんなで新しい一歩を踏み出せる。こんなにうれしくて幸せなことってありませんよね。

0歳からでもお連れください。早く歯科医院と関わるほど、強く元気な歯を育めます。

 私たちはだ液検査をしないで予防を提供するのは無責任だと思っています。むし歯になりやすい理由や要因は、誰もが一緒ではありません。そこを根拠をもって評価するからこそ、その患者さんの歯を生涯守るための最適な予防方法が提案できるんです。
 当然、むし歯のなりやすさやお口の状況によって歯科医院での定期チェックの期間も変わってきます。勝手に「あなたは3カ月後、あなたは半年後」などと決められるものではないんです。

 当院がとりわけ小児のむし歯予防に力を入れているのは、早めに関われば関わるほど歯を削らないで済むからです。0歳から来院してもらえれば、生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中にはむし歯菌がいないこと。ご家族からの口うつしなどによってうつること。愛する子をむし歯にさせないための大切な情報を届けることができますよね。
 最初はその子自体に介入できなくてもいいんです。お母さんやお父さんと継続的につながっていることができれば! ご両親の力を借りながらお子さんとの関わりをだんだん強くしていけば、むし歯をつくらない可能性がグンと高くなります。

 「歯を削るのが歯科医師の仕事でしょ?」と思われる方もいるかもしれませんが、私はけっしてむし歯の治療をしたいわけではないんです。むし歯のない子たちが通ってくれたら、そのほうが100倍うれしい。そして、治療した歯が1本もない健康なお口のまま大人になった彼ら彼女らが、笑顔にあふれた豊かな未来を歩んでいってくれる。そんな明日を想像すると、楽しくてたまらないんです。

 
本サイトへのリンクは、原則として医院情報をご登録いただいた医院さまのみとさせていただきます。
無断リンクはお断りしておりますので、予めご了承ください。